clavis

Company

経営理念・ビジョン・強み

経営理念

Mission 存在意義

私達は、新しい世界へとつながる扉を開けるための
『 CLAVIS ~鍵~ 』
となるような存在であることを使命とします。

⇒ 「名は体をあらわす」です。社名がそのまま存在意義となってます。
※【Clavis】とは、ラテン語で【鍵】という意味です。

Strategy 方法論

私達は、自身が『鍵』となるべく

  • 社員至上主義の追求
  • 顧客満足の追求
  • 永続的な社会への貢献

という企業理念をもって、相関関係にあるこれら三者(=社員・顧客・社会)に
ポジティブスパイラルをもたらし、新たな価値を創造すると共に魅力ある組織を追求します。

⇒ ポジティブスパイラルとは、【相乗効果】、【好循環】、【正の連鎖】といった意味です。
弊社はこのポジティブスパイラルを、社員を入口として実現させていきます。 
それは即ち、

  1. 社員の満足は良い仕事に繋がり、結果として顧客の満足度を高める。
  2. 顧客の満足は、顧客の顧客満足、顧客の顧客の顧客満足…といった具合に社会の満足度を高める。
  3. 社会に対して貢献しているということが、社員の満足度を高める。
  4. さらに満足度の高まった社員の仕事は、さらなる顧客の満足を生み出す。

というスパイラルを実現すること。
そして、さらにこのスパイラルを加速させるため、常に社員の満足度を高めるよう努めます。

Value 行動規範

ポジティブスパイラルを実現するために、私達のとるべき行動を示したものです。

  • 素直であること
    人間力を高める上で、「素直さ=価値観の柔軟性」は欠かせないことであると考えます。

  • 誠実であること 率直であること
    これらは仕事をしていく上で欠かすことのできない、言わば「入場券」と考えます。

  • 考えること
    常識・一般的な概念等にとらわれることなく、常に物事の本質・裏側を見抜く力が必要であると考えます。

  • 向上心を持つこと
    現状維持では何の変化も生まれません。常に上を目指すことで初めて新たな価値の創出が可能だと考えます。

  • 誇りを持つこと
    誇りを持って取り組む仕事、それが本来の「仕事」であると考えます。

  • 楽しむこと
    良い仕事をするためには、仕事を楽しむ必要があると考えます。

Vision ビジョン

後世に残る『人』と『モノ』を生み出す『ヒトモノづくりカンパニー』であることを目指します。

ヒトが社会を形成し、ヒトがヒトに影響を与え、ヒトが未来を創っていきます。
そして、ヒトがモノを生み出し、モノはヒトに豊かさをもたらし、モノはヒトの生活を変え、モノはヒトの文化を創ります。
クラヴィスは、未来を支えるヒトを育成し、モノづくりを通して社会に貢献して参ります。

Advantage クラヴィスの強み

人間力

クラヴィスでは人材育成を最重要課題だと認識しております。
コミュニケーション能力、問題解決能力、プレゼンテーション能力等のビジネススキルの指導は勿論のこと、社会で生きてゆくために必要な総合力(=人間力)の部分についても指導しております。
技術者の人間力が非常に高いことが強みの一つです。

技術力

人間力の育成同様、テクニカル面においても弊社には様々な学びの場がございます。特にR&D部門主催の勉強会では、常に新しいテーマを取り上げて勉強会を実施しております。新しい技術も含め、日々技術に磨きをかけていることは強みの一つです。

社風

弊社社員は本当に楽しそうに仕事をします。帰属意識も非常に高いです。
会社内部のこととお考えになるかもしれませんが、所属している組織の雰囲気は必ず仕事の結果に影響します。
そういった意味で、社風は弊社の最大の強みかもしれません。